5月9日実施
第2回 4級検定試験 受験要綱

第2回3級4級検定試験は実施を延期します。

詳しくはこちら>>>

メンタルメイクセラピスト®4級検定とは

メンタルメイクセラピスト®4級検定は、自分の顔にメイクをするための正しい知識をもっているかどうかを認証するための検定試験です。

メンタルメイクセラピスト®は、1級、准1級、2級、3級、4級の5段階で資格認証されます。資格認証制度の概要については、こちらをご覧ください。

メンタルメイクセラピスト®4級検定 受験要綱(抜粋)

  内容
試験の目的

自分の顔にメイクをするための正しい知識をもっているかどうかを認定します。 

受験資格 メイクに関心のある方ならどなたでも受けることができます。
定員 なし
筆記試験 試験範囲

メイクを行うための顔や肌の構造や質についての知識

スキンケア・ベースメイク・眉メイク・アイメイク・リップなどのメイク技術に関する知識

肌悩み別のアプローチに関する知識

化粧品とその関連法規に関する知識

問題数 35問 
試験時間 40分
合格基準  28問以上の正解により合格と認めます。(問題の難易度により若干調整することがあります。) 
試験日時  5月9日(土)10時35分~11時15分(受付開始:10時00分 注意事項説明:10時30分)
試験地 東京・大阪 ※1
受験料  3,000円+税(3,300円
応募期間  2020年2月25日(火)~3月27日(金)まで(当日消印有効)
応募方法  メール、郵送、当法人ホームページの申込みサイトからお申し込みください。
注意事項 資格者の肩書について、営業活動に使う名刺に表示できないなどの制限があります。
その他 詳細は以下の受験要綱.pdfをご覧ください。 

※1 詳細な試験場所につきましては、受験票でお知らせします。事前のお問合せにはお答えできません。

受験要綱.pdfはこちらからダウンロードできます。

第2回4級検定試験受験要綱.pdf
PDFファイル 289.2 KB

 

4級試験は応募期間を終了しました。

メール又は郵送による申込みの場合、受験申込書はこちらからダウンロードできます。

第2回4級検定試験受験申込書.pdf
PDFファイル 120.0 KB

Copyright (C)2019 公益社団法人 顔と心と体研究会 All Rights Reserved.